これまでの歩み

フェミニストカウンセリングとは

フェミニストカウンセラー資格

スーパーバイザー派遣事業

フェミニストカウンセリング・
アドヴォケイター資格

女性への暴力をなくそう

セクハラQ&A

ぱたぱた日記

書籍のご案内

活動グループ

 

 

 

ぱたぱた日記

 

 

search this site.

2017年3月15日のぱたぱた

0

    季節は春! なのに、京都では男女共同参画の危機です。
    昨年9月、京都府と京都市の男女共同参画センターの統合が検討されている
    というニュースが流れました。いずれも京都市内にあるため機能統合につい
    て首長が合意したとのこと。
    加えて、去る3月4日には、京都市男女共同参画センター(ウィングス京都)
    の図書室を有料の市民ギャラリーに転用するために、蔵書を3分の1以下に
    絞り、図書貸出業務が終わるという条例改正案が市議会に提出されたと地元
    新聞で報道されました。
    多くの男女共同参画センターの相談室では、相談者へのエンパワメントのた
    めに館内にある情報ライブラリーの図書を紹介することが大事な情報提供の
    ひとつだと思います。他所での相談でも、私は立地のよいウィングス京都の
    図書室を頻繁に紹介してきました。参画センターは安全な居場所のひとつで
    す。そして図書室では、専門書ばかりでなく、ジェンダーの視点をもったエ
    ッセイや漫画も多く、DVD資料も活用されていました。地域の図書館では手
    に入らない書物を読むことができる貴重な場です。
    情報は生きていくためになくてはならないもので、とくに生きづらさを抱
    えた方にとっては、無償の本は欠かせないものです。さっそく種々のネット
    ワークで抗議の表明を始めています。メルマガ読者の皆さんも重要な問題と
    して注視してください!! また、その後の動きもここで伝えていきたいと
    思います。
     

    *「ぱたぱた日記」は理事が持ち回りで執筆しています。

    | 1/86PAGES | >>