これまでの歩み

フェミニストカウンセリングとは

フェミニストカウンセラー資格

スーパーバイザー派遣事業

フェミニストカウンセリング・
アドヴォケイター資格

女性への暴力をなくそう

セクハラQ&A

ぱたぱた日記

書籍のご案内

活動グループ

 

 

 

ぱたぱた日記

 

 

search this site.

2018年7月1日のぱたぱた

0

    仲間の中では安心して話をすることができても、一歩外に出ると「THE世の

    中」は、「ジェンダー」だの「フェミ」などの言葉を出すと警戒されてしまう。

    よ〜く観察をしながら言葉を選ぶことがまだまだある。この度新規事業を立

    ち上げることになった。「来るもの拒まず」という心境だと強く言えない、正

    直拒みきれない台所事情もあり、この先の困難があきらかに予測される中、

    「懲りずにまた引き受けてしまったあ」と少しの後悔を心の隅に頭の隅に持

    ちながら、一緒に活動してくれる人たちを探す『お願い』のための行脚を続

    けた。これまでまず縁のなかったところ、関わりのなかった人を訪ね、協力

    を求めて歩いた。すると思いがけないところで、この街にも小さな女たちの

    運動があったことを知った。そしてその先輩フェミニストと思いがつながっ

    て一緒に仕事をできることに…。さらにフェミを知らなかった若い世代とも

    つながって地方の街で世代を超えての「#Me Too  #We Too」運動を進めて

    いく。今回必要にかられて行動を変えたことで思いがけない出会いがあって、

    「思い」などをつなげていけるのではないかと希望の光が見えたような気持

    になっている。相変わらず先が見えずしんどいなあと思うことは度々あるけ

    れど、こんなギフトがあったりするのでまた少し頑張ろうと思う。

     

    *「ぱたぱた日記」は理事が持ち回りで執筆しています。