これまでの歩み

フェミニストカウンセリングとは

フェミニストカウンセラー資格

スーパーバイザー派遣事業

フェミニストカウンセリング・
アドヴォケイター資格

女性への暴力をなくそう

セクハラQ&A

ぱたぱた日記

書籍のご案内

活動グループ

 

 

 

ぱたぱた日記

 

 

search this site.

2019年度中級研修アドヴォケイター養成講座・専門講座

0

    ●面会交流と共同親権〜誰のための面会交流、誰のための共同親権か?〜

    たとえ子どもを守るためであっても面会交流に否定的な態度をとると、子の福祉を顧みないとして親失格の烙印が押されます。結果母親から親権が奪われます。

    子どもが父親と会うことを嫌がると「母親が言わせている」とされ、面会交流をしないと取り決め違反の罰金を取られます。

    離婚、特にDV離婚後の子どもをめぐって司法の場で何が起こっているのか、また現在議論されている共同親権が実現したら何が起こるのかについて知り、DV被害を受けている女性と子どもの支援について考えます。

     

    日時:2019年10月19日(土)10:00〜17:00

    会場:フェミニストカウンセリング堺

    対象:どなたでも

    講師:弁護士・中野佳子、まめ猫事務室代表・遠藤智子

    認定フェミニストカウンセラー・荻野茂子

    詳細:http://nfc505.com/kouza1/2019/2019advomiddle.pdf

    インターネットからのお申込み:https://kokucheese.com/event/index/578963/

     

    ●性暴力被害と刑事司法〜相次いだ無罪判決を考える〜

    性暴力被害事件において、加害行為が不問とされ、むしろ被害者が社会的制裁を受けるという理不尽な社会が長く続いていました。雇用機会均等法でセクハラ防止がうたわれ、2017年には性犯罪に関する刑法が110年ぶりに改正されました。

    時代は少しずつよくなっていると思ったにも関わらず、2019年4つの無罪判決が出されます。なぜこうした判決が出されたのか、私たちの社会は性犯罪をどのようなものとして捉えているのか。

    現状とその問題点について学び、実際の被害者支援に役立てます。

    日時:2019年10月20日(日)10:00〜17:00

    会場:フェミニストカウンセリング堺

    対象:どなたでも

    講師:弁護士・島尾理恵、フラワーデモ福岡事務局・椹木京子

    認定フェミニストカウンセラー杉本志津佳

    詳細:http://nfc505.com/kouza1/2019/2019advomiddle.pdf

    インターネットからのお申込み:https://kokucheese.com/event/index/578964/